編集雑記TOP

一般男性

9月頃だったと記憶しているが、地方紙に、女優だったか女性タレントだったかが結婚するという記事が載った。その中に「相手は一般男性」とあった。

「女性の結婚相手が男性だった」では、記事にならない。仕方なく「一般」と付け足したのだろう。しかし「一般男性」とは何者か。一般の反対語は特殊となるが、世に特殊男性などというものは存在するのか。

元々どうでもいい記事だから編集の手間を惜しんで、芸能プロダクションから流れてきた情報をそのまま記事にしたのかもしれない。

全国紙で同じ記事を探すと「相手の男性は会社員」とあった。

 

| 2016.10.21 | 日常 | comment(0) | trackback(0) |

三年目の初めて

先日、新しく携わる仕事に関しての打ち合わせのために、初めて1人でクライアント先へ赴きました。
過去に打ち合わせに参加したことはありましたが、そのときは先輩の編集さんと一緒で
私はただ地蔵のように座って、ときどきメモを取りながら話を聞いているだけでした。
しかし今回は1人。黙っているわけにもいかず・・・(聞かなければならないことも出てきますし)
普段は黙々とMacの画面とにらめっこなので、緊張で指先は冷えるしのどは渇くし散々でした。
(聞くべきことは聞けたと思います。多分)

就活時代の面接を思い出して、その日はずっとおなかが痛かった気がします。

制作NE
| 2016.10.18 | 仕事 | comment(0) | trackback(0) |

四十路の英語奮闘記 その一

この5年ほど、英語にハマっています。


きっかけは、インターネットが発達した現在、英語で文章を書けたら広い世界に伝えたいことを届けられると思ったことでした。


とはいえ、その時私はすでに四十代。「今さら無理だろう」と一旦は思いとどまろうとしました。しかし思い立ったらやってみないと気が済まない性分に押されて、とにかく取り掛かることにしました。


まずは高校時代に英語の授業で慣れ親しんだ副読本から始めようと考え、世界最大のショッピングサイトで「英語 副読本」のキーワードを用いて検索しました。


けれども現れたページには、私の意図する本が見当たりません。


「あれ、副読本じゃなかったっけ?」と思い、「英語の参考書」や「英語副本」など、思い付くものをいくつか入れてみたのですが、駄目でした。もしかして「ふくどくほん」と濁るのではなく「ふくとくほん」と清音で読むのかもしれないと考え(心の底では、そんなはずはないと思ってはいましたよ)、わざわざ後者で入力し変換するということまでして検索し直してみたのですが、それも徒労に終わりました。


仕方なく、何かの拍子に1冊だけ出てきた『ギリシア神話』(学生社)を購入しました。カートに入れたところで、「学生社」で検索すればいいことに気付き、ようやく副読本で満たされた画面に巡り会うことができました。ほくほく顔でその中からもう2冊ほど選び、カートに追加しました。


知人の高校教諭にその話をしたところ、我々が使用していた英語の副読本など今は授業で使わないから、検索でヒットしなかったのだろうと教えてくれました。


後日、大学生や高校生の甥っ子たちに確かめてみると、「ふくどく......、何それ?」と、きょとんとされました。時の流れを痛感した瞬間でした。


とまあ、そんな時代錯誤な四十路男の英語習得に向けた奮闘記ですが、想いのまにまに、しばらく綴っていきたいと思います。


*注:「英語習得に向けた」であって「英語習得を果たした」ではないので、お間違えなきようお願い申し上げます。


IMG_3248_b.jpg

もはや過去の遺物と化した「副読本」ですが、私にとっては大切な友人たちです。左の『三銃士』などは、表紙が一部色落ちするくらいお世話になりました


編集S

| 2016.10.07 | 趣味 | comment(0) | trackback(0) |

「家紋」発見

9月に入り少し涼しくなってきたので、3年ぶりに我家の周辺を散策してみました。
1時間ほどの間に「うろこ雲」「雉の散歩」など様々な発見がありました。その中でも最大の発見は休耕田らしきところに「オモダカ」を発見したことです。「オモダカ」は我家の家紋である「丸に沢瀉【オモダカ】」に描かれている植物で、実物は初めて見ました。
最近、歳を重ねるごとにお墓や仏壇などに少しずつ興味がわいていています。近い将来必要になるであろう、それらのデザインなどを考えるなかで、家紋にも何となく関心を持っていたので、「オモダカ」に気付いたのだと思います。

0920001.jpg

0920002.jpg

0920003.jpg

編集TK
| 2016.09.20 | 日常 | comment(0) | trackback(0) |

今年の夏は海三昧

今年の夏は海水浴に3回もいってきました。
我が家がいくのは射水市の海老江海水浴場。
芝生広場や遊歩道、ビーチ、駐車場、トイレが完備されています。
地元住民の方で管理されているせいかとてもきれいに整備されているので
人気も高いんです。

編集 U

NCM_3971_b.jpg
| 2016.09.07 | 日常 | comment(0) | trackback(0) |
<<前のページへ 678910111213141516
Copyright (C) 編集雑記. All Rights Reserved.